読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログfromバンクーバー。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

理想の自分になろう 「自分の強みをつくる/伊藤春香(はあちゅう)」

こんにちは!ちかです。

 

「自分の強みをつくる/伊藤春香(はあちゅう)」を読みました。

 

自分の強みをつくる (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

自分の強みをつくる (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

 

 

はあちゅうさんは、伊藤春香さんが意識して「はあちゅう」を演じているとのこと。

だから「はあちゅう」は「伊藤春香」ができないこともできちゃうんだって。

 

でもそれって面白いよね。

はあちゅう」はそれぞれの舞台に合わせて、演技をするんです。

 

それでわたしも理想の自分を考えてみた。

言ってみれば「ちか」もわたしであってわたしじゃない。

わたしが「ちか」を演じている。

 

悩んだり困ったりしたときは、ふと

「理想の自分ならこういうときどうするだろう?」と考えてみる。

そうするとおのずと次の行動が選べる。

 

片思いの相手に連絡したいけど、どうしよう。と迷った。

そのときわたしは考える。

理想の自分ならどうするか?

理想のわたしは、連絡する。会いたいなって言ってみる。

そこまで考えて、連絡してみた。

 

行こうと思ってたイベント、時間がギリギリになった。

行くって言ったけど、電車も乗り間違えてギリギリだし、どうしよう。

理想のわたしは、ギリギリでも行って、「電車間違えてギリギリになっちゃった〜」って笑っているだろう。

そう思って、足を運んだ。

 

その結果がいい悪いじゃなくて、理想の自分を同じ動きをできてるっていうのは

理想の自分に近づけているということ。

わたしは一旦考えて、「理想の自分」を演じれているんだ。

 

あとこの本に出てきたのでお気に入りの箇所が

「運命の」をつけてドラマチックにする。

わたしはこれが大好きなんですよね。

気持ちは高ぶるし、ときめくし、楽しい。

人生は楽しくしたもの勝ちだと思うから、楽しくする努力を怠らない!

これは、理想の自分です。おわり。

 

 

他にもこんな本読みました。↓

chikanism.hatenablog.com

chikanism.hatenablog.com

chikanism.hatenablog.com