読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログfromバンクーバー。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

初心者にオススメ!6分前後で見れるTED動画8選

英語

1ヶ月くらい前から、毎日ひとつTED動画を観るっていう習慣を続けてきたので、今まで観た中でオススメのものを紹介したいと思います。(実際には見れなかった日も2日くらいあったけど誤差ってことで…)

 

全部6分前後でハードルが低く、且つ英語が聞き取りやすいものを選んでます。

短いものなので、わたしは

1回目:英語字幕なし

2回目:英語字幕つき

3回目:英語Transcriptを見ながら

と3回通して聞いて、最後に日本語のスクリプトを読んで意味を確認してました。3回目の英語のTranscriptを見ながらのときはChrome拡張機能Weblioのポップアップ辞書でわからない単語を調べながら聞くと後から単語を調べる手間が省けて便利。

1本5分程度だと3回通して聞いても20分あれば余裕。集中力も切れなくていいです。もちろんそんなに何回も聞かなくてもわかるようなものは、1回字幕なしで見て日本語をさらっと確認して終わり、ってときもある。

 

1. Try something new for 30 days - Matt Cuts

有名なマット・カッツ氏のトーク。以前にも載せましたね。最近Googleを退社してアメリカ政府機関に転職されたと話題でした。すごく聞きやすいのでオススメ。

 

2. Weird, or just different? - Derek Sivers 

 

デレック・シバース氏はわたしの好きなスピーカーの一人。めっちゃ聞きやすいんです。これは内容も共感できるし、日本の話も出てくるのでおもしろいです。

 

3. Keep your goal to yourself - Derek Sivers

同じく聞きやすい。デレックさんの動画でHow to start a movementっていうのもあって、そっちも聞きやすいです。

 

 

4. How to use a paper towel - Joe Smith

これも比較的ゆっくりで聞き取りやすいし、英語わからなくても何言ってるのかだいたいわかります。プレゼンがうまいというのか。

 

5. 10 top time-saving tech tips - David Pogue

公開されたのが昔なので、内容自体は少し古いようにも思いますが、スライドもあるので一回でほぼ全部理解できます。

 

6. 8 secret of success - Richard St. John

同じスピーカーの動画でSuccess is a continuous journeyというのもあってそれもいいです。こういうプレゼンのなかのジョークってすごいなぁと思う。でもたまに理解できない。

 

7. Forget multitasking, try monotasking

これもとても聞き取りやすいです。

 

8. Ideas worth dating - Rainn Wilson

知らなかったけどこのひとは俳優さんだそう。これはちょっと長いし難しいんだけど、内容がおもしろいので。

 

 

わたしも見始めたばっかりで有名なものばかり選んでますが、単に英語の勉強になるっていうだけじゃなくて話の内容もおもしろくてタメになるものばかりなので、頑張って続けようと思います。

いまは7分くらいの動画が集中力的にも限界なのですが(もともと動画を見つめとくのが苦手なので)、もう少し長いのも聴けるようになったらもっとおもしろいのがありそうなので、がんばりたい。またおもしろいのあれば紹介します!

 

 

【番外編】It's time for "the talk" - Julia Sweeney

ちょっと早口なのでわたしは1回目ではなんとなくしか内容がわからず、なぜ聴衆が笑ってるのかわからなかったけど、字幕付きで見たらおもしろくて笑ってしまった。

広告を非表示にする