読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログfromバンクーバー。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

映画ログ9 愛と恋の測り方

映画 恋愛

"Wait, wait, look at me." (だったかな?)

「待って、わたしを見て」

一番初めにパーティに行く前にジョアンナがマイケルに言う台詞です。
マイケルは「きれいだよ」と答える。

これってなかなか言えない台詞。
相手が自分のことが好き、かつ綺麗だと答えてくれる自信がないと言えない。

 

映画の元タイトルは「LAST NIGHT」なんですけど、これもまた邦題より元タイトルのほうが良い映画だな。

 

ストーリーとしては、結婚3年目の夫婦のすれ違いを描いてるもの。
夫に言い寄る美女の存在を知った妻、その美女と一晩以上一緒に過ごすことがわかっている夫の出張。
ジョアンナは美女の好意に気づいて夫に詰め寄るものの、自分は偶然再会した元恋人と食事に出かけます。バッチリおめかしして。

普段より気合いを入れて身なりを整えて会う時点で、何かを期待してるのんじゃないの?と思います。
身体の関係はないけど、あれを何もないと言うかどうかは微妙なところですよね。
個人的にはアウトかな。

 

ジョアンナはマイケルと結婚したことについて、元恋人に「あなたとはあまり会えなくて寂しかった」と言い、元恋人は「君の結婚は先着順なのか?」と聞き、「もちろんタイミングもあるけど」と答える。
結婚は勢いだとかタイミングだとか言いますけれど。
元恋人にも今は恋人がいるとはいえ、夫との関係が微妙になったからって元恋人と会うのはどうかと思う。
実際に彼も「俺はマイケルとの関係を考え直すための道具か?」と言うし。でもそう思われても仕方ない。

 

一方でマイケルは同僚のローラに言い寄られて、「浮気したことある?」なんて話しながら、結局は関係を持ってしまう。
ローラはマイケルのことが好きみたいだけど、もし本当に好きなら、好きな人が浮気をするような男でいいのかなぁ。
わたしだったら浮気するような人とは本気では付き合えないし、関係も持ちたくない。それでいいのかな?本気で好きならなおさら。

不倫問題ってそこに帰着しません?好きな人が平気で浮気をするような相手って。基本的に自分がされて嫌なことは他人にしちゃいけないと思うし。

恋愛ってそんな簡単な問題じゃないとか言うけれど、そうやって正当化したって傷つくものは傷つくし、恋に落ちたから仕方ないなんて都合よすぎる。

わたし彼氏は欲しいけれどもし付き合う前に相手が浮気したことあるってわかったら絶対イヤになると思う。それで傷ついたから。

 

結局は2人はお互いの大切さを感じて…みたいな少し中途半端な感じの終わり方でした。
これは1人で見たほうがいいですね。
カップルとかでは絶対見るべきじゃない。あと付き合う前にも。

でも、あるある、みたいなストーリーなのかも。気だるい感じ。嫌いじゃないです。
とりあえず主演のキーラナイトレイが美人でした。

 

 

他にもこんな映画観ました。↓

 

chikanism.hatenablog.com

chikanism.hatenablog.com

 

 

chikanism.hatenablog.com

 

広告を非表示にする