読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログfromバンクーバー。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

痩せたいならジュースを飲むな、痩せたくないなら痩せたいって言うな

世の中は不公平である。

巷ではスタバで新作が出るたびに話題になり、世の女子はこぞってスタバへ駆け込みメッセージつきのカップの写メと共に「スタバの新作おいしい〜♡」というようなツイートやインスタの投稿を行うのである。

しかしわたしは声を大にして言いたい。

なんで新作が出るたびにスタバに駆け込む女子のほうが、水かハーブティーくらいしか飲まないわたしより細いんだ。これが世の不条理である。

 

わたしはジュースを飲まない。居酒屋に行って、お酒を飲めない日はオレンジジュースを飲むこともあるが、基本的にはジュースは好きではないし、甘いお酒と同様にご飯に合わない。

あるときバイト先の7人くらいでピザパーティーをした。わたしは飲み物を買い出しに行ったが、そんなにジュースは必要ないだろうと思い500mLのペットボトルでジュースを3本とお茶を1本購入した。

しかし、わたし以外のメンバーがこぞって飲むのはジュースではないか。お茶を飲んでいたのはなんとわたしだけだったのである。

よく考えてみれば、スーパーでもコンビニでも清涼飲料水は山のように売られている。あれこそが世の真実だ。人々は清涼飲料水(ジュース)が大好きなのだ。

 

まぁ、ジュースを好むことについては、糖分も多いし身体に良くないのではないかと思うくらいで個人の自由だとは思うのだが、ひとつだけ言いたいことがある。

痩せたいと言うならジュースを飲むな。

だいたいピザ食べながらジュースを飲むなんて太りたい人間のすることでしかない。

それも今回だけ、パーティーだからたまたま、ならわかる。しかしながら、ジュースが好きな人というのはジュースが好きなので、コンビニや自販機で買うのもいつもジュースなのである。

 

女子あるあるかどうかわからないが、間違いなく痩せる必要がない、少なくともキープしていれば十分なスタイルの女の子でさえよく「痩せたい〜。痩せなきゃ〜」という。そして口癖のようにそういう言葉を発する人ほど、痩せたがっているようには見えないのである。

痩せたいと思っていないなら痩せたいって言うなよ。

 

 ラボは男ばかりなので、一緒に過ごしているとみんながよく食べる割に細くて驚く。

みんなが一食で食べる米の量が、わたしが1日で食べる米の量くらいである。ていうか最近は夕飯も米を食べないので3倍くらいの米を食べているように思う。

カレーを食べに行ったら、わたしは米150gでお腹いっぱいになるが男子勢は400gを平らげているのである。

なのにみんなわたしより細い。

 

 

わたしは頑なにスタバの新作には手を出さないスタイルで行こうとおもう。でも、スイーツは食べたい。

ケーキやチョコを食べるぶん、飲料でカロリーは摂りたくないのである。もちろん、スイーツも減らしていくつもりではある。なんか、研究やって卒論とか書いてると頑張った気になっておやつとかつまんじゃうよね。つら。