女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログ。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

光エステ使ったその後(自業自得だけど悲惨)

 

こんにちは。ちかです。

1週間前に、パナソニックの光エステを使ったという話をしました。↓ 

chikanism.hatenablog.com

 

 

あのあと悲惨な目にあいました。

 

でも製品が悪いってわけじゃありません!効果はまだわからないので。

ただ正しく使わないと大変だよっていう自戒を込めたレポです。

 

まぁわたしが悪いんですけれど、説明書にはまず強さ1を一箇所試してみて、二日後に異常がなければ使用してくださいと書いてあったのだ。でもわたしは大丈夫だろ〜と調子に乗って始めから強さ3でいろんな箇所に光を当ててしまった。

(セルフで髪染めるときとかもパッチテストしないタイプ)

そしたら翌日、脚と腕の光を当てた部分が赤くなってた。すぐに一旦治ったのだが、その翌日くらいにまた赤くなって、猛烈に痒くなった。軽い火傷みたいな状態というか。

慌てて保冷剤で冷やしたりしたけど、家にはムヒとかウナコーワとかはなくて、痒みが収まらない。寝るときは家にあったフルコートを塗って寝ました。

 

 

痒みに耐え切れず市販薬を買ったのですが、今回はステロイドを使ったのでステロイドについて少し。

ステロイドは抗炎症作用があり幅広く効能効果もあるのでとっても使い易い(わたしは好き)反面、副作用が問題になることもしばしば。薬学部ではしつこいくらいにステロイドの副作用を覚えさせられます。

でもわたしの感想としては、一度アレルギーを起こしたことがある人以外は、内服でステロイドを使っている人(自己免疫疾患とか抗がん剤の副作用予防とか)が副作用でやすいんだと思う。使用量が多いから。(あくまでも意見です。鵜呑みにしないでください)

 

で、ステロイドにはランクがあります。↓

 

ランク 成分と商品名
strongest
(最強)
プロピオン酸クロベタゾール 
 ・デルモベート(グラクソ・スミスクライン

酢酸ジフロラゾン 
 ・ダイアコート(ファイザー

ジフロラゾン酢酸エステル
 ・ジフラールアステラス製薬
very
strong
(非常に強い)
ジフルプレドナート 
 ・マイザー(田辺三菱製薬

ジプロピオン酸ベタメタゾン 
 ・リンデロン‐DP(塩野義製薬

吉草酸ジフルコルトロン 
 ・テクスメテン(佐藤製薬
 ・ネリゾナ(バイエル薬品

フルオシノニド 
 ・トプシム(田辺三菱製薬

フランカルボン酸モメタゾン 
 ・フルメタ塩野義製薬

酪酸プロピオン酸ベタメタゾン
 ・アンテベート鳥居薬品
strong
(強い)
吉草酸ベタメタゾン
 ・ベトネベート第一三共ヘルスケア
 ・リンデロンV(塩野義製薬

吉草酸デキサメタゾン
 ・ボアラ(マルホ)

フルオシノロンアセトニド
 ・フルコートF田辺三菱製薬

吉草酸酢酸プレドニゾロン
 ・リドメックス(興和
middium
(やや強い)
吉草酸酢酸プレドニゾロン【アンテドラッグ】
 ・ムヒアルファEX池田模範堂
 ・プレバリンα軟膏ゼリア新薬
 ・メディクイックロート製薬
 ・テレスHi(ジョンソン&ジョンソン)
 ・オイラックスPZ軟膏第一三共ヘルスケア
 ・アレルギールSK第一三共ヘルスケア
 ・リビメックスコーワ興和
 ・セロトピー軟膏佐藤製薬

酪酸ヒドロコルチゾン
 ・セロナ軟膏佐藤製薬
 ・エスアランH軟膏(エスエス製薬)
 ・ロコイダン軟膏クラシエ
 ・ロバックHi武田薬品
 
week
(弱い)
酢酸ヒドロコルチゾン
 ・エマゼン軟膏大正製薬
 ・ドルマイコーチ軟膏ゼリア新薬

酢酸プレドニゾロン
 ・ムヒアルファS池田模範堂

デキサメタゾン
 ・オイチミンD佐藤製薬

ヒドロコルチゾン
 ・オイラックスHクリーム(第一三共ヘルスケア
 ・テラ・コートリル軟膏(ジョンソン&ジョンソン)

プレドニゾロン
 ・ワーボンプラス軟膏田辺三菱製薬

参考:ステロイド軟膏の強さ|知りたい!市販薬

 

強いものは市販の薬はありません。

赤文字になっているのが市販で買えるお薬です。

 

外用薬コーナーにはただれ・かぶれ・かゆみに効く薬が大量にありますが、ステロイド以外の成分にも気をつけてみよう!

ステロイドのほかに抗生物質が含まれていたり、かゆみどめが含まれているものがあります。

 

わたしの家にあるフルコートは抗生物質が入っているタイプ。でも今回はただかぶれて痒いだけなので抗生物質は必要ありません。

それよりも痒みが強いので、かゆみ止めが入っている方が良い。

かゆみ止めにもいろいろあるとは思うけど、わたしが信用しているのはリドカインという局所麻酔。不整脈の薬でもあるけど、胃カメラのときもキシロカインとして飲まされたし婦人科でエコーのプローブ突っ込まれたときもキシロカインゼリー塗られた。(どっちも痛かったなぁ…)

 

chikanism.hatenablog.com

chikanism.hatenablog.com

 

そんなわけでリドカイン含有の軟膏を買って、惨めなほど滑稽な腕と脚に塗りたくりました。(腕が縞模様みたいになってた)

できるだけ刺激も与えないように、ボディクリームも日焼け止めも全部やめてました。3日間くらい。

 

なんか悪いことした?(※自業自得)ってくらい悲惨な数日を乗り越え、痒みも赤みも治まったので昨日からやっと軟膏もやめ、ボディクリームと日焼け止めも再開しました。

 

でもなぜか、同じ強さで光を当てたおへその下とかVラインとかは平気なんだよなー。

みなさんもお気をつけて。説明書通りに正しく使いましょう。おわり。

 

広告を非表示にする