読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログfromバンクーバー。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

人生初のギリシャ料理を食べてきた

バンクーバー生活 グルメ

人生初、ギリシャ料理を食べてきました。なんだかんだ、人生初めてのことばっかりだな!!おもろい。人生最高。

 

バンクーバーは移民の街で本当に多国籍な料理屋さんがそろっています。タイとかインドとか。でも韓国が半端ない。日本食もある。

タイ料理やインド料理くらいなら日本でもそこそこあるけど、ギリシャ料理ってあんま見ないよね。ってことでギリシャレストランへ行ってきたよ!!

 

これはスブラキってやつで、串焼きのこと。

f:id:chikanism:20161107082829j:plain

ラムでも良かったんだけど、一緒に行った人がラム頼んでたのでチキンにしました。スブラキとグリークサラダとポテトとピラフと、写真に写ってないけどパンも。炭水化物多すぎでしょ!!

お腹は空いてたんだけど、ピラフは食べ切れなかった。ポテトとパンも。

 

お店はちょっと薄暗くてモダンな感じ?紹介されてウェブページにもデート向きって書いてた。それにすごく混んでた。行ったときは早い時間だったのでそんなにだったけど、食べ終わる頃には行列ができてた。店員さんは美人なお姉さんとキリッとしたイケメンばかり。韓国料理屋に行き慣れているわたしには新鮮でした。(韓国料理屋さんは韓国人店員ばかり。日本食も然り)しかもすごい足長い人いた。

 

わたし「やっぱギリシャ料理屋さんだから店員さんもギリシャ人なのかな」

友達「いや、ギリシャ人ってもっと顔濃いんじゃない?」

わたし「そうなのかな」

友達「ほら、テルマエ・ロマエみたいな」

わたし「ああ〜って、テルマエ・ロマエは日本人やってるやん!」

友達「たしかに笑」

 

結局よくわからなかったけど、実際いまはバンクーバーギリシャ人の人口は少ないらしいです。なのでたぶん違うのかな?

とりあえず美味しかった!ピラフは薄味だったけど、ポテトがめちゃ美味しかった。もちろんメインも。ラムももらったけど美味しかった。

お店はステフォーズという名前で、バンクーバーギリシャ料理といえばここってところです。ぐぐってね。

 

 

話は変わるけど、こっち来る日の朝に体重測って49.9kgだったの。でもこっちきて52.4kgくらいまで増えた。って最近測ってないけど(こわいので)。だからいまダイエット中です。

日本にいたときは帰りが毎日遅かったこともあって夕飯はほとんど食べてなかった。簡単なスープと納豆だけとか。でもホームステイでは毎食出てたし炭水化物多いし、まぁ太るよねぇ。2kgくらいじゃ服のサイズが変わったりするほどではないのでそんなに感じないけど、顔は多少丸くなったような。戻すぞ。ちなみにバナナを冷蔵庫にいれちゃいけないって知らなかった。野菜室なら大丈夫だったんだけどな。

引っ越してから自炊してるし炭水化物も減らしてるし(ベーグルが辞められそうにない…)たくさん歩くようになったのでちょっとスグ戻るといいな…。まず体重計にのる勇気を得るところから。

広告を非表示にする