女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログ。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

やっぱり文章を書くのが好きだということ

しばらくブログが書けずにいたのだけれど、感情の起伏があると書きたいことがバーーーーーッと出てきて、いろんなことが書きたくなった。

あとツイッターでは何度か書いたのですが流行りに便乗してLINEブログをはじめました。

lineblog.me

短文というかポエムというか、そういうしょーもないことを呟いているので、興味があったら覗いてやってください。なんか業者みたいなアカウントにフォローされまくりで怖い。

 

これとは別でnoteもたまに書くのですが(こっちは本名に近い感じでやってる)、内容によって使い分けてる。noteに書きたい内容ってもっと個人的なことが多いけど、そんなにないので使い分けについては悩み中。

今日はインタビューに落ちたことに始まり考えが色々巡って、あっちやこっちで色んなことを書いてる。それで気づいたのはやっぱりわたしは文章を書くのが好きだと言うこと。

 

わたしは話していても自己主張とか自己表現があまりできない人間なので、そのぶん全部文章に向かっちゃうのかなぁ。

文章を書いて稼ぎたいとかだいそれたことは考えていないけれど、自分の書いたものが少しでも誰かの心に響いたり、残ったり、引っかかったり、何かのきっかけになれば良いかなぁと思う。そんなこと書けたらすごいよね。

 

本当は伝えたいことがいっぱいあって、わたしは文章が大好きで、その魅力をもっと伝えていけたらなぁと思う。ためになるとかっていうよりは、素敵な文章だなぁ、と思ってもらえるような、そんな文章が書きたい。

夏のお祭りのあとの寂しさとか、運動会の日の澄み切った青空とか、秋と冬の変わり目の落ち葉とか、あったかくなってきた日の冷たい小川みたいな、なんてことないけど、ちょっと心に残るような、思い出してちょっと懐かしくなるような。

 

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。型にとらわれずにやっていけたらと思います。

なぜか昨日の記事伸びてて驚いてる。インタビューに落ちたっていう情けない記事なのに。