女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログ。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

Tinderで彼氏ができるまでの記録(1年3ヶ月)

彼氏ができました

今までもたまに彼氏が欲しいみたいなことを書いていたと思うんですけど、ついに彼氏ができました(報告したかった)。

実はブログを始めたとき、Tinderで出会った人とのレポをひたすら書こうかなと思ってたんだけど、身バレが怖いのと結構本気で好きになった人がいたりして辞めた。でももう使うことがないことを祈って、使おうかなと思ってる人のために書いておきます。

付き合い始める前日くらいに彼が電話で「Tinderのアプリ消した」みたいなことを言っていたので、わたしもライフワークのように使っていたデーティングアプリはすべて退会しました。お世話になりました。

 

なぜTinderか

まずシンプルなこと。UI/UXがかっこいい。マッチする性別を選べること(おもしろいよね)。ガチの婚活ではないこと(結婚願望や年収などの細かい選択が必要ないこと←シンプルさとも関連がある。設定項目がたくさんあったり機能が多かったりすると全体的にダサくなるイメージ。)、フィーリングで選べること、出会う距離(住んでる場所)が選べること。かな?あと海外発なので外国人とマッチする可能性も高い。language exchangeを目的にしてるって人もいました。

あとはわたしは結構学歴が気になるタイプなので、大学名が確認できるのも良いところ。(今まで好きになった人が全員理系なので、理系しか愛せないかもしれない)

 

今までに会った人数

たぶん、11人。数え忘れてる人がいたらゴメンナサイ。Tinderは海外発のサービスなのでカナダでもよく利用されていて、バンクーバーでも何人かに会いました。留学先で友達探すのにも◯。

マッチ数は実際に会った人の5倍くらいだと思います。当然誰にでも会うわけじゃないので、マッチした中からメッセージが続いて、良さそうだった人と会おうってなって会います。飲みに行くことが多い(飲めないのに)。

わたしはマッチしても自分からメッセしないと決めてたので、マッチした中からメッセージを送ってきてくれたひととやりとりしてました(メッセした人数だとマッチ数の半分くらいかな)。当然その中でブチられることもあればブチることもある。LINE教えて〜と言われたら簡単に教えてました。LINEなんかは嫌になればブロックすれば良いだけなので。

 

会った人たち

会おうって言われてよほど嫌じゃなければゴハンには行ってました。大体の場合が飲みだったので居酒屋が多かった。バンクーバーでは友達探しも兼ねてたので、初回はカフェやランチのことも多かったです。

 

〜日本にいたとき〜

1. ラーメンみたいな頭の国立大の文系2回生

自分でそう言ってたから悪意はない。飲みに行って終電近くなった頃に「うち泊まってけばいいじゃん」って言われて、「絶対イヤ」と言ったら「ガード堅いんですね」と言われた。二軒目でトリキ行ったら相手の友だちに遭遇しちゃったのもイヤだった。

会った回数:1回

 

2. かまってちゃんが行き過ぎた国立大の地学系博士課程

地雷感がすごかった。唐突にLINEで写真が送られてきてツッコミ待ちされたのがキツかったけれど、二度目は既読スルーしたら自分でツッコミしてたので申し訳なくなりました。

会った回数:1回

 

3. ちょっと好きだった公立大の化学系修士2年

夜9時からの飲みだったり、自分が飲み会のあとに電話してきて今から飲み直そうと言われたり、ゴハン食べたあとに相手の家に行ったり。確実に終電がない時間の帰りも心配してくれないし、そもそも夜中に呼び出されるし、これはわたしのダメな恋愛その1。

会った回数:5回

 

〜ここからカナダ〜

4. 同じビジネスカレッジの卒業生だった教員志望の大学生

結構仲良くて、3回くらい遊んだ。良いお友達って感じだったけど日本に帰ってからは連絡とってない。

会った回数:5回

 

5. いきなり彼女いたいたことがないとカミングアウトしてきた人

1回だけTim Hortonsでお茶した。数日後「暇ならうち来る?」と言われたので丁重に断った。

会った回数:1回

 

6. なぜか日本での就活の路線が似てて話が盛り上がった人

カフェってゴハンも行ったけど、普通に情報交換って感じの話をした。

会った回数:1回

 

7. いい感じだった国立大の建築系修士2年

仲良くなって彼がバンクーバーに滞在してた1ヶ月のあいだ、週2くらいのペースで会ってた。お酒飲まないひとだったのでシラフで手も繋いでたけど、キスされそうになったので聞いたら「付き合う気はない(要約)」と言われたのでこれもわたしのダメな恋愛その2。

会った回数:12回くらい

 

8. 1回だけスタバでカフェった人

一回会おう〜となってスタバでカフェって30分くらい喋ったけどそれきり。

会った回数:1回

 

9. 今年の春から新卒でコンサルで働くと言っていた人

1ヶ月だけバンクーバーに来てた人で、ちょっと話そうということになりゴハン→カフェで喋ってたけど、わたしが翌日TOEICだと言ったら単語帳を持ってきてくれていて、なぜか一緒に勉強した。

会った回数:1回

 

〜日本へ帰国〜

10. 某転職サービスでキャリアアドバイザーをしていた年上男性

就活始めてたので、ゴハン食べながら始終その話をしていた。キャリアアドバイザーだけあって業界にめちゃめちゃ詳しかったのでわたし好みの話ができてめちゃ楽しかった。「それならこの会社は?あの会社は?」と色々言ってくれたけどだいたいもう受けてるところだったり。「あ〜◯◯(サービス名)やってるところですね」とか言うと、「詳しすぎる」と笑われたり。終電ギリギリになっちゃって2人で全力疾走した。

会った回数:1回

 

11. 私立大理系の修士1年(今の彼氏)

初めて会うまで約3週間毎日LINEで連絡をとってた(こんなに続いた人いなかった)。でもなかなか会おうとは言われなかったので会うまで結構時間がかかりました。お昼からのデートを3回して、3回目で告白してくれました。2回目に会う前くらいからよく電話をするようになって、毎回2時間とか喋ってるし、毎日おはようってLINEくれるし、なんかそういう安心感が新鮮で嬉しいですね。3回目のダメな恋愛がなくてホントよかった。

 

 

 

気をつけたほうが良いこと

会う相手は選ぶこと。真剣に恋人探すなら、遊びじゃないかどうかの見極め。やっぱワンナイトの相手や都合いい相手を探してる人もいるし、それはそれでお互いの条件が一致すれば良いんだろうけど、そうじゃないなら気をつけたほうが良いです。お付き合いするなら毎回終電を気にしてくれるひとがいいですよね。

 

感想

お友達感覚や情報交換目当てで会った人以外はだいたい初回で「彼氏いるの?」と聞いてくるんだけど、いつもわたしは「彼女いるの?」とは聞けなかった。なんでだろうね。あとわたしはなんとなく、すぐに「会おう」と言ってくる人が苦手だったので、あんまりガツガツこないひとのほうがむしろ会いたくなったな〜。

まぁわたしはフットワーク軽めなので結構たくさんの人に会った方だと思うし、他の人がみんなこうだとは思わないけど、出会えるか出会えないかで言うと出会えるとおもう。どんな感じの人なのかはやっぱり会ってみないとわからないし!でも色んな人に会えておもしろいし、わたしは好き。

あとよく聞かれるのが「Tinderで他に誰かに会ったことある?」ってやつ。これめっちゃ聞かれるー!でも遊んでると思われたら嫌なのでだいたい「そんなに会わないけど、何人か会ったことあるよ〜」とか「バンクーバーで日本人の友だち探すのに使ってた!」とか答えてました。笑

 

 

とか色々書いたけど、とりあえず、もうTinderのお世話にならなくて良いようにしたいです!ありがとうございました!あとツイッターに書いたらめっちゃいいね来てびびりました!みなさんありがとうございます!

いつも1000文字くらいしか書かないのに驚きの3000文字超え!おわり!