女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログ。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

この道を正解にするのはわたしだ

お題「自分を励ます言葉」

 

むかし尊敬してたひとがわたしに言ってくれたのが、「後悔しない選択はなくて、後悔しない道があるだけだ」って言葉。

なにかを選択するたびに、わたしは「この道を正解にするのはわたしだ」と言い聞かせています。だってね、わかんないでしょ。いつだって「絶対こっちじゃない」みたいな選択肢を選ぶわけないじゃん。そのときそのときでちゃんと考えて選んでるけど、それでも途中で間違ってたかも、とか失敗だったかも、とか思うときもある。

だからそういうときは「正解にしなきゃいけない、自分で選らんだんだから」って思うの。別に「失敗だった」でもいいと思うんですよ。それも含めて失敗から何か学ぶこととかがあって、そしたらそれはそれでわたしの中では意味があったかなって。

失敗も含めて何かしら意味を持たせられたら、それは無意味じゃなかったし、遠回りでも歩むべき道だったんだろうなって自分を納得させてます。

 

思えば1回生のころから薬学部に来たことを間違えたかなって思っていて、その話をしたときに先輩が言ってくれたんですよね。どんな道を選んでも後悔する瞬間はきっとあって、それでもこれで良かったって思えるように行動するのが自分だって。

 

 

今日久々に実家に帰ったら机の前に目標が貼ってあって、2年くらい前のものなんだけど、それが

・9月までに3キロ痩せる

TOEICで800点とる

・海外旅行に行く

・いいカメラを買う

・国試の勉強をする

・お金を貯める

だったんです。これさ、4つは達成できてたの。

TOEICはほんとにちゃんと845点とれたし、海外旅行もカナダとアメリカに行ったし、ミラーレスも買ったし、お金も貯めた。お金は留学中にほぼ使っちゃったけど今また頑張ってる最中。

有言実行じゃないけど、口に出すと叶うことって本当に多いなあって思う。昔のツイートも遡ると留学したいって4年くらい前に呟いていて、気づいたら実現していた。言霊の力って大きいよ。言わないことは、実現しない。

言ってても実現しないこともあるけどね。ダイエットとか。でもここ1週間で1キロ減ってました。この調子だ。食べないと体重は簡単に減るけど、そのぶん胸がなくなる。彼氏が欲しいはずーっと言ってるのになぜか実現しませんね。でもまぁ他の目標が頑張れば一人で達成できるものなのに対し、彼氏を作るのは相手が必要ですからね。また難しい話ですね。

広告を非表示にする