女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログ。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

ちょっと怖いコンタクトの話

アカントアメーバ角膜炎という病気をご存知でしょうか。

アカントアメーバという微生物が原因で起こる角膜炎ですが、なんと特効薬がありません。抗生物質が効かないので、治療は長期化し、角膜が濁ったり、最悪の場合は角膜移植しか治療法がないという状態に陥る可能性もあります。

 

わたしがこの病気に出会ったのは病院実習をしていたころ。有効な薬もなく、長期間の入院と治療を継続されている患者さんがいらっしゃいました。よく効く薬がないのでいろんなものを試して、良くなったり改善しなかったりの繰り返しのようでした。

 

で、このアカントアメーバ角膜炎。感染者のほとんどがソフトコンタクトレンズ使用者なのです。原因はコンタクトの不適切なケア。こすり洗いはとっても大切なんです。

 

正しいコンタクトレンズケア

1.コンタクトにさわる前に手洗い
2.こすり洗い20回以上+すすぎ【重要】
3.MPSは毎回捨てる。つぎ足し厳禁
4.ケースは毎回洗って乾燥
5.ケースは3ヶ月ごとに交換

 

参考↓

アカントアメーバ角膜炎 ~正しいソフト・コンタクトのケア~ | 川本眼科(名古屋市南区)

日本眼科学会:目の病気 角膜感染症

 

参考元は眼科学会と眼科のウェブサイトなので正確さは大丈夫です(笑)

 

わたしは日本ではコンタクト愛用してましたが(カナダでは買うのがめんどくさくて使ってません)、やっぱりこういうのが怖いのでワンデーで徹底しておりました。出費はツーウィークよりかさむけど、休みの日や家にいるときも使うわけじゃないので、ワンデーでもいいかなと。

 

ということで、正しいケアを徹底して、安全で快適なコンタクトライフを送りましょう。

 

コンタクトは盛れるのでいいですね。だいすき。悪あがきさせて。

お気に入りのカラコン。↓

f:id:chikanism:20170123033432j:image

(フレッシュルックデイリーズのグレー)

 

広告を非表示にする