読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生ちかの徒然

女子大生の脳内お花畑系なブログfromバンクーバー。日々感じること考えることを大事にしたい感じ。

電話1本の距離だよ

とはいっても、実際には遠距離恋愛はうまくいかないことも多いものですよね(経験ないけどね)。

やっぱ留学してると、距離が原因で別れたって人も多い。まだ学生な人が多いとは言え恋人をおいて一人異国の地に旅立つってのはすごい決意だと思う。友だちとは手は繋がないけど恋人とは手を繋ぎたいもの。わたしも恋人がいたらちょっと躊躇してたと思う。

 

チャーリー・プースのone call awayという曲を教えてもらった。最初はone call awayという表現の意味がわからなかったのだけれど、調べてみたら電話1本しか離れていない、という意味だそう。

 


Charlie Puth Performs 'One Call Away'

sukupi.com

大切な人を優しく思ってる感じの曲。

 

このone call awayというフレーズで覚えた「〜な距離」という表現。これを使った素敵なフレーズに出会った。

"I'm about one cookie away from being happy"

幸せからクッキー1枚の距離にいる、つまりクッキー1枚で幸せになれるってことだと思うんだけど、それって素敵だよね。幸せになる方法はいっぱいあったほうがいい。自分を幸せにするのも不幸にするのも自分だと思う(わたしはクッキーでもケーキでもアイスでも幸せになれる)。

 

映画も去ることながら、洋楽からもいろんな表現は学べる。

そしてなんとなく思い浮かんだのがMR.BIGのTo be with you。


Mr. Big - To Be With You (Official Music Video)

 

I'm the one who wants to be with you
Deep inside I hope you feel it too
Waited on a line of greens and blues
Just to be the next to be with you

という歌詞があって、なんかこの女の子はすごく愛されてるんだな〜と。中学生くらいのころにこの歌詞を訳すっていう課題があったんだけど、当時のわたしには難しかった。ていうか、英語のbabyとかをどうやって訳すべきなのか検討もつかなかったなぁ。

別にあのときから大して経験を積んだわけでもないけれど、中学生のころにはわからなかった曲に込められた意味とか優しさとか、そういうのをなんとなく理解できるようになった。 

このWaited on a line of greens and bluesっていうフレーズの意味を調べてみたら、どうやらmood ringから来ているらしい。気分によって色が変わるというやつね。実際は体温で変わるんだと思ってるんだけど合ってる?このリングの緑と青の気持ちってことかな。

www.phoenixnewtimes.com

 

one call awayといいto be with youといい、すごく愛されている感じの曲だ。こんな風に愛されてみたい、と思ってしまうような。聞いてるだけで満たされたような気持ちになる。

 

 

 

***

クラスメイトの女の子に「いつ彼氏と別れたの?」と言われて「long time ago」と答えた。彼女は美人だけど、やっぱり遠距離でうまく行かなくてこっちに来てから彼氏と別れたんだそう。「一緒にカナディアンの彼氏見つけようね」って言われた。"You can!!"って美人に言われるとなんか本当にできそうな気持ちになるから不思議。

広告を非表示にする